通販で買える防災用品

先日インターネットでたまたま見つけた、女性のための防災用品セット。何が女性向けなのかというと、女性ならではの生理用品であったり、ローション、シャンプーもセットになっています。たしかに、震災に遭ったとき、トイレも使えないし、かといって避難するときに生理用品まで持って行けるかというと、そんな余裕もないですよね。女性が開発しただけあって、説得力のあるものでした。48時間耐えられるように、食料やお水も入っています。冷えないように靴下も入っていました。もちろん、携帯ランプや簡単な裁縫セットも入っていました。避難する途中にほつれることも考えられますよね。また、防災用品はリュックのような入れ物に入っているのですが、その入れ物は、給水車が来たときにお水を入れるための容器にもなるそうです。また、重くて移動が大変なことも考慮されていて、キャリーバッグにもなるように、下にキャスターがついていました。値段はたしか1万円程度でした。これ一つで通販でも購入できて、対策も済むなら、購入しようかと思います。

偉大なるインターネット通販

先ほど書いた女性向け防災用品セットもそうですが、インターネット通販で購入が可能です。私は都内で一人暮らしをしていますが、通常時から飲料は通販で購入しています。スーパーまで歩いて10分程度かかるので、その距離を重い荷物を持ちながら歩くのはなかなかしんどいです。通販であれば、思い切ってまとめ買いもできますし、家まで届けてくれるので、重いものが持てない女性にも安心です。まとめ買いすればその分割安で買えますしね。外出をしているときには宅配ボックスに入れておいてくれるので、不在でも安心です。インターネットのある時代に生まれてよかったと思います。

他にもある防災用品

今ではいろいろなお店がオンラインショッピングを展開しています。防災の日にちなんで、某大手雑貨チェーン店のオンラインストアでも、防災用品をおすすめ品として宣伝していました。敬老の日に防災用品をプレゼントする人もいるそうですね。遠くはなれたところに住んでいるおじいちゃん、おばあちゃんにも、インターネット通販があれば簡単に防災用品をプレゼントできます。自分ではなかなか買わないかもしれませんが、震災があってから慌てても後の祭り。あとから慌てないように、日ごろから準備をしておきたいですね。大切な人に、その生命も大切にしてほしいという願いを込めて、防災用品をプレゼントするなんて、それはそれで素敵だと思いました。